マナリンク高等学校の評判を紹介する記事のアイキャッチ画像

広告

この記事では、マナリンク高等学校の評判や学費、講師、スクーリングなどの情報をまとめています。

マナリンク高等学校の評判については、2023年12月に開校したばかりのため、まだ口コミが見当たりませんでした。

しかし、マナリンク高等学校の開校にあたり、通信制高校への入学検討者から大きな期待が寄せられていたことがわかりました。

マナリンク高等学校の学費については、公式ホームページに明記されていなかったため資料請求時にコメント欄から問い合わせる必要があります。

さっそくマナリンク高等学校の資料請求ができる公式サイトを見たい人は、以下のリンクから公式サイトへジャンプしてください。

↓↓↓

マナリンク高等学校の資料請求はこちらから

マナリンク高等学校の注目度の高さがわかる情報や、講師、スクーリングなどの情報もチェックしておきたい人は、引き続きこの記事をご覧ください。

マナリンク高等学校の悪い評判・口コミは?

冒頭でもお伝えした通り、マナリンク高等学校の口コミはまだ見当たりませんでした。

マナリンク高等学校は2023年12月に開校したばかりなので、卒業生の声などがわかるのはもう少し時間がかかりそうですね。

今後リサーチを続けて、見つけ次第この記事に掲載していきます。

 

マナリンク高等学校の良い評判・口コミは?

マナリンク高等学校の良い評判もまだ見つかっていません。

今後もSNSなどの情報を随時チェックして、口コミを見つけ次第この記事でご紹介します。

ここでは、マナリンク高等学校への期待値の高さがわかる情報を3つご紹介します。

①『マナリンク高等学校の開校を発表した翌日に問い合わせが入った』というCEOのコメント

上記Xの投稿は、マナリンク高等学校を運営する会社の代表のポスト投稿です。

マナリンク高等学校の開校をは発表した翌日に、さっそく問い合わせがあったとのこと。

マナリンク高等学校の注目度の高さが伺えますね。

②『プレスリリース2日で問い合わせが増えている』というマナリンク高等学校の事業責任者のコメント

2つ目にご紹介するのは、マナリンク高等学校の事業責任者のXのポストです。

マナリンク高等学校の開校リリース2日目にも、さらに問い合わせが増えたことがわかります。

マナリンクは通信制高校サポート校に先駆けて、オンライン家庭教師の事業も展開しています。

オンライン家庭教師マナリンクが「先生を選べる家庭教師」として評判が良いので、マナリンク高等学校にも期待が寄せられるのは自然の流れですね。

③『先生を選べる点が良い』というマナリンク講師の良い口コミ

マナリンクで講師をしております。
よい生徒様やご家庭に恵まれ、大変快適に、また楽しくお仕事をさせていただいています。

マナリンクのよいところは、やはりご家庭が講師を選べるというところだと思います。
会社側がマッチングを行う場合、講師との相性が合わず続けられなかったという話をよく聞きます。
高学歴の先生や資格をお持ちの先生は信頼がおけますが、家庭教師は1対1のコミュニケーションなので、知識があることや経験と同じくらい雰囲気やフィーリングも大事なのです。

またオンラインが不安…という方は是非一度体験授業を受けていただきたいです!
私も以前は対面での指導をしていたため最初は不安もありましたが、やってみるとお子様との会話や板書の共有も想像以上にスムーズに行えています。

(以下略)

引用:Google

最後に、オンライン家庭教師マナリンクで講師を務めている人のGoogle口コミ投稿をご紹介します。

マナリンクの一番良いところは、「生徒が講師を選べる点」とのこと。

生徒が講師を選ぶという特徴は、マナリンク高等学校でも受け継がれています。

マナリンク高等学校での授業も個別指導になるので、参考になるマナリンクの講師のコメントですね。

好きな講師の授業だけ受けられるマナリンク高等学校の資料請求は、以下のリンクからお申込みください。

↓↓↓

マナリンク高等学校の資料請求は公式サイトから

 

マナリンク高等学校の学費など費用はいくら?

入学検定料 10,000円
※事務手数料440円別途必要
年間授業料 不明

この記事の冒頭でもお伝えした通り、マナリンク高等学校の学費は公開されていません。

公式サイトで公表されている費用情報は、10,000円の入学検定料の金額のみでした。

マナリンク高等学校には個別指導の回数が異なる3つのコースがあるので、コースによっても学費の金額が異なることが考えられます。

通信制高校とサポート校に通う場合の学費の目安は「年間30~150万円程度」とされているので、目安としてご確認ください。

なお、マナリンク高等学校の学費は年間授業料の一括納付が原則になっています。

分割の納入を希望する場合は、教育ローンをご利用ください。

 

マナリンク高等学校の講師はこんな先生!

マナリンク高等学校は、大学進学を目指すオンライン通信制高校サポート校。

そのため、大学受験に精通した講師が数多く在籍しています。

マナリンク高等学校の講師の一部は、オンライン家庭教師マナリンクの講師も同時に務めています。

マナリンク高等学校の講師による合格実績大学には、東京大学や京都大学をはじめとする国公立大学、早稲田大学や慶応義塾大学など難関私立大学、そのほか医歯薬学部の大学名が並んでいますよ。

また、大学受験だけでなく「不登校指導のスペシャリスト講師」が集まっていることも特徴のひとつです。

 

マナリンク高等学校のスクーリングは年間最低4日間!

マナリンク高等学校のスクーリングは、最短年4日です。

マナリンク高等学校の提携通信高校は、中京高等学校と鹿島山北高等学校の2つ。

年4日のスクーリングは鹿島山北高等学校を選ぶことで可能となります。

スクーリングの日数が少なくて済めば、その分負担が軽減できたり、大学進学への勉強の時間にあてることができますね。

 

マナリンク高等学校についてまとめ

この記事では、マナリンク高等学校の評判や学費、講師やスクーリングの情報をお伝えしました。

まとめると、以下の通りです。

  • マナリンク高等学校は注目度が高い
  • マナリンク高等学校の学費詳細は未公開
  • マナリンク高等学校の講師は大学合格実績多数
  • マナリンク高等学校のスクーリングは最短で年4日

大学進学を目指せる話題のマナリンク高等学校、資料請求は以下の公式サイトからお手続きください。

↓↓↓

マナリンク高等学校の資料請求をしてみる